2017年5月5日(金)ドイツⅡ その49 クラクフ(1)

ワルシャワ中央駅11時45分発EIP8300号に乗車しました。クラクフには14時07分に到着、2時間半の電車旅でした。


b0214184_20362582.jpg

ワルシャワ中央駅は地下にホームがあります。市街地の約2kmの区間は地下化されていました。

b0214184_20363429.jpg

地下ホームは全部で4本、大都市のわりには少ない感じです。4番線からクラクフ行きの特急が発車しました。

b0214184_20363832.jpg


特急電車は定刻に発車しました。ドイツのDBの赤い電車とは違った趣きがありました。


b0214184_20364204.jpg

座席はゆったりしていて、快適な車内でした。ワゴンサービスも付いていました。お隣のアメリカ人?のカップルがパソコンで動画を観ていました。音が大きくはた迷惑でした。


b0214184_20370897.jpg

5号車36番の窓際席が自分の座席。OKNOはポーランド語で座席の意味でしょう。英語表記も・・・。


b0214184_20364945.jpg

座席の間にコンセントが付いていました。230V、50HZ、ドイツと同じC型プラグで使用できます。

b0214184_06132074.jpg

クラクフはワルシャワの約300km南にある古都でした。この地図を見ると、ポーランドはいろいろな国と地続きの国だと判ります。西からドイツ、チェコ、スロバキア、ウクライナ、ベラルーシ、リトアニア。陸続きの欧州の国々は中世の昔から隣国からの侵入に警戒が必要なのが理解できます。

b0214184_05480261.png
(出展 Google)

ワルシャワの郊外の公園・・・

b0214184_20374935.jpg

戸建て住宅・・・何となくドイツとは違った印象があるものの何処がどう違うのか上手く言えません。

b0214184_20375886.jpg

郊外のショッピングモール・・・

b0214184_20380147.jpg

落書きと集合住宅・・・

b0214184_06012682.jpg

電車は街を抜けて田舎に入りました。麦畑だと思います。

b0214184_06041433.jpg

もしかして、手付かずの自然河川かもしれません。日本では北海道の一部の河川で残っているのかもしれません。

b0214184_06042256.jpg

牧草地も何となくドイツと違った気分がありました。

b0214184_06044276.jpg


集落・・・

b0214184_06083672.jpg

麦畑・・・

b0214184_06084157.jpg

牧草地・・・

b0214184_06085273.jpg

この小川も手付かず?

b0214184_06085676.jpg

ドイツとの明らかな違いはポーランドには菜の花畑が見当たらなかったことでした。


b0214184_06090252.jpg

集落と牧草地・・・ポーランドは「平原」という意味、どこまでもなだらかな地形が続いているのかもしれません。
ポーランドの国土は、鉄道や道路インフラを造るには大助かりのように感じます。基本的に切土や盛土だけの「明かり土工」で処理できるのでリーズナブルな投資で済むでしょう。山や川の多い日本ではどうしてもトンネルや橋が必要、その分お金が掛る訳で羨ましい限りです。

b0214184_06090568.jpg

ゆったりした住居周りの敷地、広々した牧草地・・・田舎の住環境も良さそうです。ドイツとの違いはうまく説明できません。

b0214184_06091161.jpg

電車は定刻14時07分にクラクフに到着しました。ドイツの短い顔と違って、この電車は長い顔をしていました。


b0214184_06144257.jpg

ICはINTERCITY 、都市間長距離列車という意味だと思います。クラクフはワルシャワの約300km南にあります。東京~名古屋間の東海道新幹線が約370km、のぞみで1時間40分、平均時速は220km。ワルシャワ、クラクフ間の路線距離は、「トーマスクックのヨーロッパ鉄道時刻表」で約300km、平均時速は約120km/時。かなりの移動速度があると思いました。


b0214184_06144525.jpg

このホームは天井が塞がれてはいましたが、地下ではなく地上に設置されたホームでした。


b0214184_06144906.jpg

地図を見ると、ホーム直上は広大な駐車場にしてありました。日本で線路直上に駐車場を持った駅舎を知りません。日本では駅舎に対する法的な縛りがあるのかも知れませんが、「この手もありか」という感じで発想の転換にはなりそうです。


b0214184_07074759.png
(出展 Google)

駅構内のスーパーで定番の物価調査をしてみました。
パンは随分とリーズナブル。小さい丸いパンは1個0.59ズオティー(18円)。

b0214184_07314443.jpg

豚肉もリーズナブルで1kg13.99ズオティー(430円)。日本の3分の1位です。

b0214184_07320604.jpg

その代り、牛肉は随分と高く100g、8.99ズオティー(280円)。ドイツやポーランドは豚肉大国、牛肉小国だと思います。


b0214184_07320140.jpg

持参した2つのルーターが使えず、スマホのGoogleのマップも使えません。海外の初めての地で自分の位置とターゲットを特定できないのは結構致命的です。
駅構内のインフォメーションで地図をもらいました。予約したホテルまで概ね徒歩で3kmくらい、40Lのバックパックと30Lのデイパックを携行して歩くのはとても難儀な話です。

当日にフェイスブックにアップした記事・・・

5月5日(金)ワルシャワは曇り後晴れ、適温。
(省略)
11時45分発の特急電車は定刻14時07分にクラクフに到着した。困ったことに持参したルーターが2つとも電波を拾えない事態が生じた。海外旅行で自分の位置やホテルの場所を特定できないのは致命的だ。仕方ないのでホテルまでタクシーを利用した。
ホテルのWihiでこの記事を書いている。明日のグダンスクでもルーターが使えないと相当な難儀を覚悟しなくてはならない。

やむなく、タクシーを使ってホテルに行くことにしました。
以下、次号・・・



by camino0810 | 2017-11-18 07:40 | ドイツⅡ | Comments(0)  

<< 2017年5月5日(金)ドイツ... 2017年5月5日(金)ドイツ... >>