2011年2月27日(日) 東京 東京マラソン 浅草

2011年2月27日(日)、東京マラソンの応援も兼ねて浅草に行きました。

東京マラソンは、多くのランナーが参加する日本最大のマラソンレースになりました。

都庁前をスタートし、大手町、品川、銀座、浅草、豊洲などの東京の中心部を巡って、お台場がゴール。

b0214184_1226121.png
(出典 TOKYO MARATHON 2012)

浅草雷門は、スタート地点から約28Km地点にあります。スタート時間が9時だったと記憶しているので、2時間後の11時前に雷門に行きました。

お馴染みの雷門の前で応援することに・・・
b0214184_12372563.jpg

この時間帯は、本格的なランナーが次々と通過しました。
b0214184_12424368.jpg
b0214184_1314924.jpg
b0214184_1335996.jpg

2007年以来の浅草雷門でした。仲見世通りは、大勢の観光客で溢れかえっていました。
b0214184_14154211.jpg

途中から伝法院通りに・・・
b0214184_14165767.jpg

隅田川方面には、スカイツリーが・・・昨年11月に来た時にはなかった最上部のアンテナ塔が設置されていました。もう完成まじかです。
b0214184_142205.jpg

浅草寺の山門は、大きな赤提灯が特徴。
b0214184_14291426.jpg

左右には、2体の仁王像が・・・
b0214184_6564658.jpg

山門をくぐると、本堂が姿を現しました。
b0214184_1431434.jpg

本堂にも「志ん橋」の大型提灯が・・・山門は「小舟町」、本堂は「新橋」。江戸の下町が関係しているようです。
b0214184_1455522.jpg


東京の高名なお寺ですぐに思い浮かぶのものは、上野の寛永寺、芝の増上寺などの徳川家ゆかりのお寺、台地の東側の下町に位置する浅草の浅草寺、西部の台地にある深大寺など・・・
浅草寺には江戸の下町情緒が濃厚に残っているのが、いいと思います。

本堂から見る五重塔はこんな感じ・・・
b0214184_14472665.jpg

境内の端から見た本堂は、実に、立派で堂々としていました。
b0214184_14492138.jpg

山門と五重塔をセットで収めてみました。
b0214184_14533322.jpg

11時30分、再び、雷門に戻って、マラソンの応援に・・・この時間帯はスタートから3時間30分が経過。ほとんど、一般の市民ランナー、外国人ランナーも・・・
b0214184_1515543.jpg

パフォーマンス型のランナーや立ち止まってスカイツリーを撮影するランナーも・・・・
b0214184_1535939.jpg

浅草駅前の交差点から再度応援・・・
b0214184_1585540.jpg


吾妻橋の袂からの全景。東京マラソンが、ランナーの数も応援客の数も特大で、盛大なイベントなのが良くわかりました。
b0214184_15121411.jpg

12時過ぎになったので、定番の浅草駅前の「神谷バー」でひと休み。蛸ブツのから揚げと定番「電気ブラン」を頂きました。
b0214184_15483267.jpg


初めて、東京マラソンを観ました。一度でいいから、東京の街を走ってみたいとも考えます。
歩きなら42kmは、十分可能ですが、僕の歩行速度は5Km/H。
フルマラソン42kmの場合、
42Km÷5Km/H=8.4H
確か、7時間の時間制限を超えてしまい、失格。
制限時間内の7時間で走破するには、逆算すると、
42km÷7H=6km/H。
このスピードは、少し小走りを加えれば、可能のようにも思えます。問題は、6km/Hを7時間維持する体力。これは、普段の努力、例えば、駅まで毎日歩くなどの持続可能な練習を継続すれば可能なように思えます。

実は、最大の問題は、抽選に当たるかどうかのように思えます。

電気ブランのほろ酔い気分で、埼玉に帰りました。

by camino0810 | 2012-01-08 12:26 | 東京 | Comments(0)  

<< 2011年4月22日(金) 東... 2011年3月11日(金) 北... >>