2011年5月1日(日) 京都 渡月橋 

2011年4月30日(土) 今日は、京都の嵯峨野にやってきました。

四条大宮の駅で京福電鉄に乗って、嵐山に向かいます。
b0214184_5234858.jpg
京福の電車は、東京の荒川線と同じ、路面電車。とてもレトロな電車でした。
b0214184_529222.jpg
車窓からの眺めは、こんな風・・・昔は、どの地方都市にも路面電車がありました。
b0214184_5424145.jpg

最近は、富山市のバリアフリーの低床タイプのトラムが主流。これからは、車を止めて、皆、電車を使い、CO2を減らすコンパクトシティーの波が来るでしょう。トラムは、その必須アイテム。

2010年8月、スペイン巡礼に向かう時に、途中下車したフランスのボルドーでも、このトラムが活躍していました。
b0214184_541358.jpg
嵐山駅前の和菓子屋「鼓月」で一休み。
嵯峨野は、2007年1月以来の4年振り。少し懐かしい思いがしたものです。その時に利用した「鼓月」を再訪。この和菓子屋は喫茶室があり、タバコが吸えるのが良い。
b0214184_5541787.jpg
中には、しっかり「坪庭」も用意されていました。コーヒーを飲みながら、4年前のコースをおさらい。本日の歩きのプランを考えました。
b0214184_5584134.jpg

渡月橋→天龍寺→野宮神社→常寂光寺→大覚寺で決めました。

最初は、定番の渡月橋。今日は、生憎の曇り空。橋がいまいち映えませんでした。桂川を渡って、対岸の岸部から渡月橋を眺めました。
b0214184_662628.jpg
戻って、桂川の左岸側の川沿いの遊歩道を上流に向けて歩きました。このあたりは、人通りも少なかったです。右側には、高級な料亭が並んでしました。
b0214184_6145629.jpg
途中、川をせき止める堰があり、この上流の湛水面の遊覧用のボートが・・・川関係の仕事をしているので、最近は、川の構造物を真面目に観察するようになりました。よく見ると、この堰は可動タイプ。水面調節ができる構造になっていました。魚道もありました。
b0214184_6234792.jpg
道端に「京都吉兆」が・・・超有名な京料理の料亭です。名前しか知りませんでした。最近、ミシュランの京都、大阪、神戸版が出ました。多分このお店は、最低でも2星以上でしょう。
b0214184_6361018.jpg
看板などは一切なし。唯の表札一枚。表に立つだけで高級感が滲み出ていました。以前に紹介した下鴨神社脇の「下鴨茶寮」以上の気分がありました。
コーヒーでも一杯、多分、1000円以上かなどと考えながら、中の入っていくと、奥から出てきた若い社員の方に呼び止められ、「やんわり」断られました。自分の無知を恥ました・・・

近くに「東海自然歩道」の案内板が・・・八王子の高尾山から大阪の箕面までの遊歩道です。
高尾山の記事でも紹介しました。意外なところでリンクがあったのに驚きました。
宿泊施設さえあれば、30日もあれば高尾山から箕面まで歩き抜けることができるでしょう。
b0214184_659379.jpg


嵐山駅前まで戻ってきました。
これから、天龍寺、野宮神社、小倉池、常寂光寺、清凉寺、大覚寺、大沢池、広沢池の順の歩いて行きます。
b0214184_713253.jpg

by camino0810 | 2012-01-18 05:23 | 京都 | Comments(0)  

<< 2011年5月1日(日) 京都... 2011年4月30日(土) 京... >>