2011年11月26日(土) 三島(その2) ミック

今日は、再び、三島郊外の長兄の家に4人兄弟が集合。

お土産に家庭菜園で採ったばかりの大根とサツマイモを持っていきました。

大根は、種から育てます。9月の初めに種を蒔きました。畑では小さく見えても、家に持ち帰って流しで洗うと、とても、大きいことに初めて気づきます。実の部分で40cm、全長80cmくらい。
実家の大分から送ってきたサツマイモも食べないままにしていると、芽を出してきたので、そのまま植えると、一応、実を付けてくれました。
b0214184_19253256.jpg

採った大根の実の部分は、牛肉大根、イカ大根、大根サラダ、葉っぱは、ごま油の炒め物などに使います。サツマイモは、あまり食べませんが、さいの目に切って、炊き込みご飯にします。

ちなみに、大根は畑で相当期間、放置しても、元気でいます。収穫期の12月を大幅に過ぎた翌年3月に採った大根は、「セクシー大根」でした。多分、硬い石か土があり、二股に分かれたのしょう。
b0214184_192114100.jpg

14時30分、JR三島駅に到着。
三島は、富士山の麓にある気候温暖な土地柄。駅舎は、三島大社に似せたデザインです。
b0214184_19365627.jpg
富士山の地下に貯留した地下水が豊富に湧き出て、川になって、駿河湾に流れ出ます。駅前に自噴する噴水広場があるのも、三島ならではでしょう。
b0214184_22263138.jpg
タクシーで長兄の家に行きました。前回の記事で紹介した超レトロな家です。

居間の椅子に腰掛けて、話をしていると、猫のミックが外から帰ってきて、僕の脇に座りました。
ミックはメスのキジ猫。年齢は、確か、16歳。相当高齢です。なかなか賢い猫でした。
僕を見上げて、膝の上に上がろうとしますが、体が弱っていたため、あがれません。僕が抱っこして、膝に乗せてあげました。5分ほど膝の上にいて、ポンと飛びおりて、去っていきました。
b0214184_22465871.jpg
正月に実家に帰った時に、ミックのことを長兄に尋ねました。
「ミックは、年末、食事が出来なくなって、ある日、姿を消したよ。多分、亡くなっていると思う・・・」
動物は、自力で食べ物が摂れなくなった段階で、自らの死期を本能的に悟るようです。静かに姿を隠したミックの潔さに感心しました。
多分、僕の膝に乗ったのは、お別れの挨拶に来るためだったのでしょう・・・

2010年3月頃の元気なミックは、こんな風・・・
b0214184_21365214.jpg
お隣のセレブ猫「くーちゃん」とよくケンカをしていました。
b0214184_21381860.jpg


2009年4月頃は、こんな風・・・
b0214184_18482072.jpg
b0214184_1849677.jpg


近くのフランス料理のビストロ「コート・ダ・ジュール」で食事会をすることに・・・
三島でも有名なお店のようでした。シェフは旦那さんが、奥さんがギャルソン役。
このお店は、3回目。繊細で上品な味付けの料理、甘みを抑えたデザート、奥さんの話術など、例のB/Cで評価すれば、1.2>1.0。赤ワインは、スペインでよく飲んださっぱり目のリオハ産ワインと違って、まったりした深みのある味わいでした。

フルコースのフレンチは、オードブルから始まりました。
b0214184_23113575.jpg
b0214184_2313236.jpg
メーンディッシュは、ハンバーグフォアグラ乗せ。
b0214184_2315058.jpg
デザートは、4種類のデザートを選ぶことができます。
b0214184_2317938.jpg
最後に奥さんに集合写真を撮ってもらいました。
b0214184_23222849.jpg


楽しい食事会になりました。
三島市内のホテルに泊まり、翌日、三島の街を探検しました。これは、次回で・・・

by camino0810 | 2012-06-20 19:05 | 三島 | Comments(0)  

<< 2011年11月27日(日) ... 2012年2月25日(土) 東... >>