2011年11月27 日(日) 三島(その4) 源兵衛川Ver1

白滝公園の次は、源兵衛川・・・。今回の三島探検のメーンターゲット。

源兵衛川は、三島駅前にある楽寿園内の小浜池を水源とした都市内河川。親水性の高い川になっていました。
僕は、日本全国の川を隈なく見たわけではないのですが、多分、日本有数の優れた河川環境を有した川であることは、間違いないと思います。

源兵衛川とその周辺がバランスよく整備された優れた水辺空間が造りだされていました。水辺に接した歩廊、自然石を使った護岸、川沿いの様々な樹木など・・・
もちろん、澄みきった流水、川底の青々とした藻類など、豊かな三島の湧水が大前提になっていることは、言うまでもありません。
b0214184_19393930.jpg
b0214184_1939387.jpg
b0214184_19412440.jpg
源兵衛川は、人工河川だそうです。三島駅の北側に工場ができて、汚染が進んだようですが、市民活動、環境NPOの努力で綺麗な水辺が復活したとのこと。
b0214184_1945991.jpg
b0214184_19474559.jpg
b0214184_1948119.jpg
b0214184_19484858.jpg
僕が見た川のなかで、最も、可哀相な川が、東京渋谷の渋谷川。川の末路そのものです。「渋谷川再生プロジェクト」もあるらしいのですが・・・

5分も歩くと、三島の中心部にやってきました。
b0214184_19521981.jpg
実は、三島は鰻の蒲焼きでも有名。
2008年ごろ、テレビ番組で日本の丼物のランキングを紹介していました。日本一は、三島の「うなよし」のうな丼。国内産の鰻を三島の綺麗な水に入れて、泥を吐かせるためでしょうかか・・
今回のお目当ては、広小路の「桜家」。桜家は、源兵衛川のほとりにありました。すでに、沢山のお客が並んでしました。
b0214184_2025666.jpg
b0214184_2022515.jpg
二階のお座敷に通されました。うな重は、確か、3600円?。甘味を抑えたふっくらした鰻でした。気持ち高めな値段設定ですが、値段相応の旨さでした。
b0214184_20115269.jpg
b0214184_601442.jpg

 ガソリン補給を終えて、更に、源兵衛川を下っていきました。

by camino0810 | 2012-06-28 19:24 | 三島 | Comments(0)  

<< 2010年4月7日  料理  ... 2011年11月27日(日) ... >>