2012年5月5日(土) イギリス その13 ロンドン① London

高速バスは、牧草地帯を走り抜けていきました。

b0214184_5264098.jpg

菜の花畑の黄色がとても綺麗でした。

b0214184_5252735.jpg

1時間30份程走ると、ロンドンの郊外に到着。2つの家を一緒にしたフラットが現れました。

b0214184_5323441.jpg

しばらく行くと、2階建ての長屋風のフラット群が・・・

b0214184_5362062.jpg

都心に近付くと、4階建てのフラット、地価の上昇に応じて土地利用が高度化するのが良くわかります。

b0214184_538181.jpg

チィズウィック(Chiswick)に到着。終点ヴィクトリア(Victria)まで残り10km。名物の2階建てバスも目立ってきました。

b0214184_5554910.jpg


b0214184_618794.jpg


ロンドン市街地は、電柱・電線が地下化され、建物の高さが揃えられていました。

b0214184_6294355.jpg

b0214184_631231.jpg

赤レンガの建物も・・・

b0214184_632284.jpg

右側にテムズ川も姿を現しました。

b0214184_6355514.jpg


高速バスの終点は、ヴィクトリア駅、ロンドンの交通の拠点。
ロンドンには、ロンドン駅という名称の駅はないようでした。パリもパリ駅はなかった。東京は、東京駅がありますが・・・ヴィクトリア駅は、ロンドン中心部に位置していることからも、東京駅に似た拠点駅でしょうか?

b0214184_6323367.png

16時20分、ヴィクトリアのバスターミナルに到着。これから、地下鉄のヴィクトリア駅に歩いて向かいました。

b0214184_15325690.jpg

国鉄?ヴィクトリア駅は、トップライト式のドーム駅、上野駅に似た感じでした。ちょっとレトロな気分がありました。

b0214184_15345395.jpg

地下鉄でB&Bのあるパットニー・ブリッジ駅に向かいます。地下鉄のホームは、ごく普通の感じ。日本では、車両とホームの隙間注意は、構内アナウンスですが、ここでは、ホームの端に"MIND THE GAP"と記されていました。

b0214184_15461292.jpg

一度、乗り換えて、パットニー・ブリッジ駅に到着。所要時間はおよそ20分。テムズ川の近くにある地上駅です。地下鉄は、テムズ川を橋で渡っていくので、地上駅にしたようでした。東京の荒川を渡る東西線の南砂町駅と似ていました。

b0214184_15524519.jpg

駅前には、2階建てバスが2台も留まっていました。

b0214184_1555314.jpg

B&Bは、歩いて5分の住宅街にありました。住宅をそのまま民宿にした家でした。

b0214184_1557457.jpg

チェックインして、荷物を置いて、すぐに、市内観光に向かいました。中庭は、イギリス流のガーデニングが施されていました。

b0214184_1614277.jpg

早速、ピカデリー・サーカス駅の近くにある超有名なデパート「ハロッズ」に向かいました。

by camino0810 | 2012-12-25 06:38 | イギリス | Comments(0)  

<< 2012年5月5日(土) イギ... 2012年5月5日(土) イギ... >>