2015年5月6日(水)、7日(木)イギリスⅡ その29 ダービー(2)

19時20分、Tさんの車について行き、ダービー郊外にあるイギリストヨタに到着しました。
玄関で記念写真を撮りました。

b0214184_09480099.jpg


b0214184_09475284.jpg

エントランスに展示してある模型の前でTさんからプレゼン用の資料を渡され、工場の説明を受けました。
10万m2の敷地に組み立て工場や太陽光発電の施設があるとの事でした。エンジン工場は別の場所あり、この工場は組み立てのみを行っているそうです。3000人もの地元の人たちが働いているそうです。
ダービーの地に立地した理由は、元来機械工業が盛んな土地柄であり、機材の調達がしやすく、工場で働く人が多く住んでいる事なのだそうです。
余談ですが、僕のレンタカーはフォード製、Tさんはこの車について何も語りませんでした。もっとも、僕は国内ではトヨタのヴィッツを愛用しています。フォードもこの街に組み立て工場を持っているそうです。


b0214184_19490103.jpg


b0214184_09481039.jpg

現在、東北の大船渡で復興のお手伝いをしています。「しごと」がある事が復興のために最も大事なことはよく感じます。
3000人もの人の生活を支えるこの会社は、地元にとっては実にありがたい会社だと思います。

Tさんは2001年からフランストヨタに務めたあと、2013年からイギリストヨタの社長をしているとの事でした。
会社の説明が終わってTさんの自宅に行きました。Tさんは単身赴任中でイースターの時期に休暇を取って日本に里帰りするそうです。
Tさんは普段自炊をしている訳で、お手製の「おばんざい」を用意していました。ダービーにも和食の食材が並んでいるいる訳です。
アサリの酒蒸し、インゲンの胡麻和え、おでん、納豆など・・・サンドウィッチ主体の食事が続いていたので美味しく戴きました。イギリスの鯖缶も意外に美味かったです。照り焼き風味の鯖は歯応えがありました。


b0214184_20125215.jpg


b0214184_20125973.jpg

地ビールを飲みながらお手製の和食を楽しみました。毎年4月に東京で行うようになったクラス会の運営方針なども話しました。
彼に買ってもらったカーナビの設定をしてもらい、使い方を教えてもらいました。

丁度、イギリスは総選挙の最中。テレビでは選挙番組が放映されていました。スコットランドの独立の住民投票が終わって間もない時期でした。
保守党、労働党の二大政党制が崩れ、民族主義を標榜する政党なども台頭してきたようです。4党乱立状態状態だそうです。

僕   「イギリスは街だけでなく、個人の家でも随分と小奇麗にしているけど・・・」
Tさん 「周りにそういう気分があるから・・・。庭の木の手入れは外注、芝刈りは自分でするよ」


b0214184_10330909.jpg

5月7日は快晴でした。
朝6時、家の2階から観た朝霧が残った外の眺めは素晴らしかったです。こんな風景が多分何処にでもあるイギリスという国にあきれるばかりです。


b0214184_10161798.jpg

2階の寝室で荷物を整理しました。40Lのバックパック、30Lのデイパックとポーチにすべての生活道具を詰めました。

b0214184_10281176.jpg

7時30分、Tさんの自宅を出発。


b0214184_10375304.jpg

b0214184_10380312.jpg

僕がこれからコッツウォルズに向かう事を伝えると走行ルートを教えてくれました。
彼の車について市内を出て、例のA38に入りました。Tさんの車は、会社の近くの交差点でハザードを点灯させ、離れていきました。

カーナビ「TOMTOM」という頼りになるナビゲーターを新たに加えて、再び、車の一人旅が始まりました。

以下、次号・・・



by camino0810 | 2015-08-15 10:50 | イギリスⅡ | Comments(0)  

<< 2015年5月7日(木)イギリ... 2015年5月6日(水)イギリ... >>