人気ブログランキング |

2016年5月3日(火)ドイツ その46 ドレスデン(6)

昼食は駅構内のサンドウィッチにして、14時30分、ドレスデン中央駅から普通電車で新駅に戻りました。

b0214184_14373530.jpg

ドレスデン中央駅ホームには可愛らしいジオラマは展示されていました。

b0214184_14371445.jpg

地図の黒い矢線がこの時の街歩きコースでした。

b0214184_22584098.png
(出典 Google)

電車はエルベ川を渡りました。エルベ川は写真の上から下に流れています。


b0214184_14145508.jpg


新駅構内ではイタリア食フェアが開催されていました。


b0214184_14151053.jpg


夕食を予定しているベトナム料理のファストフード・・・

b0214184_14152573.jpg


新駅から新市街地の住宅地やオフィス街を歩いてエルベ川右岸の河畔を目指しました。街路、家ともゆったりとお洒落にしてありました。


b0214184_14155266.jpg


駅前の噴水公園・・・

b0214184_14160841.jpg


学校などの公共スペースでも路上駐車が許されていました。


b0214184_14163113.jpg


オフィス街に入りました。

b0214184_14164961.jpg


エルベ河畔にあるザクセン州大蔵省は実に風格に溢れた建物でした。


b0214184_14171129.jpg


ザクセン州政府ビルも実に立派です。


b0214184_14172712.jpg



b0214184_14174117.jpg


エルベ川右岸の高水敷の散策路を歩きました。対岸に午前中歩いた大聖堂やドームが見えました。


b0214184_14181144.jpg


散策路から見たザクセン州大蔵省の玄関はしっかり川を向いていました。

b0214184_14183030.jpg


エルベ川と左岸旧市街と高水敷・・・


b0214184_14185387.jpg


堤防の八重桜が満開でした。

b0214184_14191944.jpg


アルベルト橋が見えました。

b0214184_14193248.jpg


河畔公園の花壇は綺麗な花が咲いていて手入れも行き届いていました。


b0214184_14194890.jpg


河畔公園の森の中を潜り抜けました。ホテルはすぐそこです。

b0214184_14204351.jpg



15時30分、予約したホテルの到着。
チェックインの時に宿泊代とは別にデポジット25ユーロ(3300円)を支払いました。一種の保証料だと思いますが、これまで沢山の欧州のホテルに泊まってきましたが、初めての経験でした。ホテルのスタッフから手数料の3ユーロを控除した22ユーロ(2900円)の払戻いを現金にするかカードに振り込むかを聞かれ現金を選択しました。チェックアウトの時に現金払戻しを受けました。

b0214184_14210704.jpg


四つ星ホテルの部屋なのでベッドや部屋も広かったです。

b0214184_14212835.jpg


記事を書く時にGoogleの地図を見て歩いた経路や建物などを確認します。
以下の内容はまったく想像ですが、ドレスデンの下流のエルベ川に面白い場所がありました。
エルベ川で分断された輪中的な街区(飛び地A、B)が形成されていました。どうも直線化したエルベ川を以前の状態に蛇行させて、その跡地を埋め戻して公園にしたのではないかと考えてみました。
ドイツという国がライプチヒの炭鉱跡地を人造湖に変えるなど、環境立国を国のポリシーの掲げた国のように感じます。このユニークは土地利用もその一環ではないかと感じました。
河川港や船溜まりはケルンのライン川やフランクフルトのマイン川にもありました。河川利用も盛んなようです。


b0214184_22594456.png

ホテルで仮眠を取って、再び、エルベ河畔まで行ってみました。
以下、次号・・・



by camino0810 | 2016-11-14 06:14 | ドイツ | Comments(0)  

<< 2016年5月3日(火)ドイツ... 2016年5月3日(火)ドイツ... >>