人気ブログランキング |

2018年5月7日(月)イタリア その84 再びマルペンサ(2)

11時、ホテルをチェックアウト。

b0214184_16285379.jpg

このホテルは4つ星、真新しい広くて快適な部屋でした。

b0214184_16290102.jpg

ただ、バスタブのない4つ星は初めてでした。

b0214184_16290485.jpg

ホテル前の小さい教会。

b0214184_16292037.jpg

周りは住宅街、のんびりした気分。

b0214184_16292498.jpg

11時20分、ホテルの空港シャトル便でマルペンサ国際空港第1ターミナルへ。

b0214184_16292554.jpg

マルペンサ国際空港ターミナル1は、ピカピカの建物。もともとあった旧式のターミナル2は国内線専用にしているようでした。
それにしても、こんなユニークな駐車場は見たことがありません。

b0214184_10092175.png
(出典 Google)

写真左の4つ星のシェラトンホテル、右の建屋ターミナルともに斬新過ぎる不思議なデザイン。

b0214184_16295863.jpg

11時30分、シャトル便は3階の出発階の専用発着所に到着。

b0214184_16301908.jpg

中国国際航空CA950便はマルペンサ国際空港を13時30分に出航、北京空港に翌日5時30分に到着します。航空会社はフラッグ・キャリヤばかりで、LCCは見当たりませんでした。そういえば、パレルモからヴェネツィアまでの移動で使ったトレヴーゾ空港はLCC専用の空港でした。ミラノの近郊にもLCC専用空港があるのではないかと思います。

b0214184_16303240.jpg

3階のチェックインカウンターもお洒落なデザインですが、常識の範囲内。

b0214184_16305705.jpg

11時40分、チェックイン完了。

b0214184_16310204.jpg

12時、手荷物検査完了、北京や上海のプードンみたいな厳格さはありません。12時15分、出国審査完了。

b0214184_16315199.jpg

ロシア語、日本語、中国語、アラビア語、韓国語・・・丁寧な空港でした。

b0214184_16315371.jpg

免税店。

b0214184_16315521.jpg

CA950便。

b0214184_16321388.jpg

チェックインから1時間、12時30分、搭乗ゲート到着。

b0214184_16321749.jpg

CA950便に搭乗しました。これでイタリアともお別れ、5月のイタリアは新緑がまぶしく、街も車窓も川も実に素晴しかったです。

b0214184_10234124.jpg

CA950便は定刻13時30分に北京に向けて出航しました。

b0214184_16383534.jpg

飛行時間は10時間、辛抱の時間の始まりです。往路でも観た「恋妻家宮本」を観て時間を潰しました。英語のテロップのシンプルな訳にも感心。実にいい映画でした。

b0214184_10152785.png
以下、次号・・・


by camino0810 | 2019-04-11 12:06 | イタリア | Comments(0)  

<< 2018年5月8日(火)イタリ... 2018年5月7日(月)イタリ... >>